にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年6月21日の投稿(時系列順)[46件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年6月21日の投稿(時系列順)[46件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.9 〔50文字〕

電子書籍第3弾を発売しました。Kindle Unlimited対応ですので、ぜひ覗いてみて下さい~。

No.1521 〔452文字〕

3年前に購入している記録が残っている文庫本(小説)が本棚の未読棚に見つからない。既読棚にも見つからない。一時期、800冊くらい処分したことがあったので「読んで既に処分した」という可能性もなくはないのだが、Webであらすじを読むと読了の記憶はない。どこへ行ったのだろうか。現在、第2巻まで出版されていて、レビューによると第1~2巻で上下巻みたいな構成になっているらしいので、第1巻だけを読んで処分するという可能性は低そうに思えるのだが。来月あたりに第3巻が出るっぽいので気になるので、仕方がないから第1巻を再度注文した。そのうち意外なところから出てきそうだ。現在、未読(積ん読)棚にある文庫本だけで500~600冊くらいある。それらを先に読め、という話でもあるのだけども。小説は紙版の方が望ましいので「気になったらとりあえず買っておく」という方針である。紙版はそのうち手に入りにくくなるからだ。とはいえ、最近は電子版がある安心感から「いざとなれば電子版でも良いか」という考えで購入数はずいぶん減ってはいる。

No.1522 〔295文字〕

未完のまま続刊が発売されずに終了、という小説は昔から存在はしたけども、最近はとみに多い気がする。昔は3~4巻くらい続いた小説なら、たとえ打ち切り決定になったとしてもキリの良い感じにまとめた最終巻は出版されたと思うのだが、最近は「次巻に続く」という体裁のままで「続刊が発売されない」という大変気になるブツ切りが増えた印象だ。たいへんよろしくない。もうちょっとなんとかならないものか。印刷流通コストを省きたければ、最終巻は電子版だけ、という形態でも読めないよりは遙かに良いのだが。もっとも、もしその電子版による報酬が「完全実売印税」だったとしたら、作者にとっても割に合わないだろうから難しいか。

No.1523 〔60文字〕

ここ2ヶ月くらい、20Lの海洋深層水をほぼ10日で飲みきっているので、1日2Lくらい水を飲んでいるらしいことが分かった。

No.1524 〔185文字〕

米国で警官に殺される人種別の統計では、最も少ないのはきっと白人だろうと思ったのだがそうではないらしい。警官に殺される白人の数を1としたとき、黒人は2.5、先住民は1.4、ラテン系は1.3、アジア系は0.4だと記事にグラフが出ていた。アジア系は白人よりも殺される確率が低いのか。ちょっと驚いた。人口分布とか居住区分布とかも影響するだろうから、その辺はよく分からないけども。

No.1525 〔374文字〕

長年使ってきたマウスパッドの上で、光学マウスの反応が所々よろしくない。ふと気付いたが、これはGateway2000の牛柄マウスパッドなので20年くらい使っているのだった……。当時のマウスは光学ではなくボールを転がして移動距離を測るマウスだった気がする。反応がよろしくないのがマウス自体のせいではなくマウスパッドのせいだと分かるのは、マウスパッドの代わりに紀伊國屋書店の紙カバーを置いてみるととても反応良く動くからだ。それならマウスパッドの代わりにその紙を置いておけば良いのではないか、と思ったが、紙なのですぐにズレてしまって使いにくい。やはり光学用に何か細かな模様でも描かれたマウスパッドを調達した方が良いかもしれない。なお、PCを使っている机は真っ白なので光学マウスには向いていない(マウスポインタがほとんど動かない)ため、何かは置く必要がある。

No.1526 〔13文字〕

あ、今日は夏至だったのか。

No.4135 〔145文字〕

ワクチン集団接種会場に来た。私が打つわけではないが。あっという間に駐車場がいっぱいになってきた。朝一を予約したのは正解だったようだ。接種は予約制で人数が限られているのだから混みはしないと思っていたのだが、単位時間に接種可能な人数よりも駐車場のキャパシティの方が小さいということなのだろうか。

No.4136 〔666文字〕

31.5インチの液晶ディスプレイ(IO DATA製EX-LDQ322DB)を購入したので新メインLCDとして設置。デスクトップが広い。Excel 2019を起動して空白のブックを表示すると「AI列×48行」まで表示される。大きさ比較のために、設置前に本棚の前でも撮影した。横幅72.5cm×高さ42cmで、解像度は2560×1440pxである。A4用紙を原寸で横に3枚並べても空間が余る。これで3万円なのでずいぶん安い。これまで使っていた21.1インチの液晶ディスプレイ(三菱製)の調子が悪くなったので買い換えた。左側に見える小さなサブディスプレイは17インチ液晶(IO DATA製1280×1024)でもう15年以上使っている気がする。とても長く保っている。写真でサブディスプレイが真っ暗なのは、電源が入っていないのではなく、ログオン画面だからだ。Windowsのログオン画面はメインディスプレイだけに表示されるのである。
202106211437581-nishishi.jpg 20210621143758-nishishi.jpg 20210621145640-nishishi.png
懸念していたドット欠けもなく、良い状態で安心した。設置して表示を見るとどうもエッジが効きすぎている気がして文字が読みにくい。いろいろ設定を試行錯誤した結果、「低解像度の映像をクッキリさせる」ためにあるという『超解像』という機能をOFFにしてみたところ、良い感じになった。改めてググってみると「超解像をONにすると文字の周りが白く縁取りされたようになって見づらい」という意見があった。やはりそうなようだ。映像や画像処理には良いのかも知れないが、主にテキストを扱う場合にはOFFにするのが吉なようである。

No.4137 〔29文字〕

あつい。室温が31.5度ある。とける……。_(:3」∠)_

No.4138 〔13文字〕

抹茶アイス食べた。あつい。

No.4139 〔251文字〕

%記号と英字を含むSIDにiPhoneを接続しようとすると、Wi-Fi機能が無効になってしまって再起動しても直らず、ネットワーク設定をリセットして再設定しない限り回復しない不具合があるのだとか。%記号と英字だけが1文字以上含まれていればすべて該当するのか、それとももう少し何らかの条件があるのかは記事に書かれていないので分からないが。見つかったのは偶然のようだけども、なんでそんな名称のSSIDにしていたのかも若干気になる。(笑) 何らかの不具合をあぶり出そうとするテストのような名称ではないか。^^;

No.4140 〔329文字〕

広いデスクトップは良い……。2560×1440はなかなか広大だ。これまでも1920×1280だったので別に狭かったわけではないのだが、しかしやはりデスクトップは広ければ広いほど良い。あらゆるウインドウの高さを高くできるので、一目で見える範囲が大きく広がって便利になった。横方向には若干持て余し気味ではあるが。メインディスプレイの横幅が大きくなったために、サブディスプレイを真横に並べることができず少し傾けたのだが、それによってサブディスプレイが見やすくなった。予想外の効果である。最近の液晶ディスプレイは厚みもすごく薄いのだな。1.2cmくらいしかない。隣に置いてあるサブディスプレイ(17インチ液晶)は15年くらい前の製品だと思うのだが、厚みは3cmある。

No.6811 〔101文字〕

昨夜は室温が32℃に達していて、さすがにエアコンを稼働させた。_(┐「ε:)_ 扇風機も併用して。今日はまだそこまで室温は高くないが(それでも29.3℃あるが)雨が降っていて湿度が高い。73%ある……。

No.6812 〔7文字〕

今日は夏至か。

No.6813 〔86文字〕

「えらやそ」ってどういう意味? もしかしたら「えらやす」と言っているのかもしれないが。最後の1文字は「そ」なのか「す」なのかもしくは他の音なのか何度聞いても聞き取りにくい。

No.6814 〔164文字〕

「I'm a teapot」のエラーに418番が採用された理由は何なのだろうか。Wikipediaによると定義されているエラーは「406 Not Acceptable」と「418 I'm a teapot」だけのようだが。Googleの418ページでは、ティーポットをクリックするとお茶らしき液体を注いでくれた。すぐになくなる。

No.6815 〔35文字〕

昨日の疲れがさっぱり取れていない……。ねむい。だるい。_(┐「ε:)_

No.6816 〔161文字〕

小説を読んでいたら、「一瞬きらめく刃。」に続いて「担当課ナイフだろうか」と書いてあって、「どんなナイフやねん……」と思わず突っ込んだ。┌(:3」└)┐ この変換ミスを校正の時点で見逃すハズはないだろうから、この辺は著者校正でごっそり書き換えた箇所なのだろうか。そうだとしても、読み返したら気付きそうな気はするけども。^^;

No.6817 〔28文字〕

微かな頭痛がするので、今回は様子を見ずに頭痛薬を飲んだ。

No.9695 〔163文字〕

ノルウェーの国土面積はだいたい日本と同じくらいらしいが、人口は540万人しか居ないのな。北海道の人口がだいたい530万人弱くらいなので、ほぼ北海道人だけが日本全土に散らばっているような感じ……? すごい人口密度の差になりそうな。いや、均等に散らばって住んでいるわけではないだろうけども。首都オスロの人口は63万人くらいらしい。

No.9696 〔287文字〕

tenki.jpで提供されている雨雲レーダーの画像が、陸地を全部緑色に塗る仕様になってしまって違和感がすごい。この配色は(雨雲の色を重ねたときに)かなり見えにくいのでは……。そもそも、雨雲の強さを示す色の中にも緑色が使われているのに。以前(下図2枚目の方)は、陸地は全部灰色だった。
20230621002712-nishishi.webp 20230621002734-nishishi.jpg
今はほとんど雨が降っていないので画像を比較しにくいが、上図1枚目が今キャプチャした雨雲レーダー画像で、2枚目が5月7日に豪雨だったときのキャプチャ画像である。画像右下の凡例を見ると分かるが、弱い雨は青っぽい色で、強い雨は赤っぽい色で描かれるのだが、その中間に緑色もある。

No.9697 〔14文字〕

あれ……。もう6月下旬……?

No.9698 〔27文字〕

自分のツイートを振り返ると、腹が減る。_(:3」z)_

No.9699 〔10文字〕

ああ、今日は夏至か。

No.9700 〔91文字〕

「今まで一度も事故を起こしていない」という点は特にその乗り物の安全性の根拠にはならないと思うのだが。どんな乗り物でも、最初に事故を起こすまでは「一度も事故を起こしていない」のだから。

No.9701 〔246文字〕

ブラウザに開発者ツールを内蔵させておこうと最初に考えたのが誰なのか知らないが英断だな……。私が最初にそれ系の機能を使い始めたのは、Firefox用の(内蔵機能ではなく)アドオンだったFirebugからだが。WikipediaによるとFirebugがリリースされたのは2006年のことらしい。面倒くさいので正確な情報は調べていないが、BingAIに尋ねてみたところ、開発者ツールがブラウザに内蔵されるようになったのは、2008年リリースのChromeからだと返答があった(※正しい保証はない)。

No.9702 〔201文字〕

つぶあんと宇治抹茶アイスが合体した棒アイスを2種類食べ比べてみたところ、安い方よりも高い方が抹茶の味がしっかり濃くて驚いた。価格の差はちゃんと質に表れるのだなと。別に安い方の味がダメだったわけではないが。なお、ここでの「高い方」というのは、あずきバー抹茶である。6本で300円くらいなので、別に「高い」というわけではない。比較の問題であって。安い方は別のメーカーで、5本で180円くらいだった気がする。

No.9703 〔15文字〕

はらへった……。(´・ω・`)

No.9704 〔246文字〕

時々テレビ番組で「○○についてAIが分析」などと説明して事柄が紹介されているのを見ると、本当にAIを使っているのか? と疑問に思ってしまうのだが、AI(エーアイ)と略されるのは Artificial Intelligence だけではないだろうから、人工知能とは限らないな。例えば青木一郎という名前の人が分析したのかもしれない。ChatGPTが有名になって以後、「AIが分析しました」などと言ってデータを示したら「AIの回答は正しいとは限らないのでは?」とツッコミが入ったりしないのだろうか。

No.9705 〔40文字〕

Blueskyの待機リストに登録してずいぶん経つが、いつ自分の番が来るんだ……?

No.9706 〔55文字〕

最近は気力が乏しすぎてあらゆる作業が進んでいないのだが、読書する気力くらいはあるので積ん読の消化が進んでいる。

No.9707 〔88文字〕

やってみた
私は【論理的思考型】の研究者
一緒に研究するとよいのは…毛利蘭のような人
一緒に研究所にむかってくれる【元気でパワフルかつ一途な人】募集中!
20230621220922-nishishi.png

No.9709 〔15文字〕

あつぅい……。_(┐「ε:)_

No.9710 〔260文字〕

「オスロ」という地名(ノルウェーの首都)を見るとなぜかカナダを思い浮かべてしまうのだが、なんでだ。カナダの首都は「オタワ」である。「オ」しか合っていない。ChatGPTに「オタワ」や「オスロ」のように「オ」で始まってカタカナ3文字で表記される世界の都市名として何があるかを尋ねたら、「オーサカ」を教えてくれた。┌(:3」└)┐
おーさか
8個も地名を挙げてくれているが、オスロとオタワ以外で「3文字」の要件を満たしているのが「オアフ」しかない。オアフって「オアフ島」という島の名前だと思うのだが都市名でもあるのだろうか?

No.12496 〔16文字〕

雨だ。昼前には止むっぽいけども。

No.12497 〔12文字〕

ああ、今日は夏至なのか。

No.12498 〔15文字〕

クロネコの時間だ!(集荷待ち)

No.12499 〔124文字〕

「自撮りで撮影」というからモバイル端末で撮影した映像を使ったのかと思ったら全然違っていた。重たそう……? すごく滑らかに回転してぴったりした位置で止まるんだな。そうなるように作ってあるのか、ウィル・スミス自身の動かし方が良いのかは分からないけども。

No.12500 〔10文字〕

近畿地方も梅雨入り

No.12501 〔27文字〕

No.12502 〔429文字〕

多くの迷惑メールはサーバのフィルタに阻まれてくれるが、それをすり抜けて届く迷惑メールもそれなりにある。さらにメーラ側にもフィルタリング機能があるので、そのフィルタでも多くを阻んでくれる。……のだが、それもすり抜けて受信トレイに届く迷惑メールもちらほらある。そのうち、多くのフィッシングメールはタイトルだけで判別できるのだが、稀に中身を読まないと判断できないフィッシングメールもある。「普段から自分宛によく届くサービスを騙ったメールで、差出人や件名に書かれている情報がおかしくないメール」とかがそうだ。ただ、フィッシングである以上は、正規サイトとは異なるフィッシングサイトに誘導する作りになっているので、メール本文中のリンクにマウスポインタを置いて、リンク先を見ればすぐに分かる。ただ、この判別方法はPC用メーラだからできることであって、モバイル端末だと難しい。モバイル端末だけを主に使っている人々は、どうやってこの手のフィッシングメールを見分けるのだろうか?

No.12503 〔6文字〕

ねむい……。

No.12504 〔3文字〕

ぶひぃ

No.12505 〔175文字〕

クロネコは時間通りに来た。今回も滞りなく、にゃんPayで支払えた。もう慣れたものである。宅急便を出すのに、現金を用意しておく必要もなく、チャージのような残高を把握しておく必要もなく、直接銀行口座からの引き落としで支払えるのはずいぶん便利だ(2枚目の画像)。しかも12%の割引もある。ただ、12%の割引があっても、この額なのな……。
20240621231726-nishishi.png 202406212317261-nishishi.png

No.12506 〔8文字〕

はらへった……。
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

Powered by てがろぐ Ver 4.4.1

--- 当サイト内を検索 ---