にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月30日の投稿(時系列順)[376件](4ページ目) - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月30日の投稿(時系列順)[376件](4ページ目)

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.10218 〔16文字〕

ねむぅぅぃ……。_(:3」∠)_

No.10219 〔15文字〕

あつぅい……。_(┐「ε:)_

No.10220 〔20文字〕

何もする気がしない……。_(┐「ε:)_

No.10221 〔441文字〕

続刊を凄まじく心待ちにしていた小説の新刊がようやく発売された! ので早速読む。今でも紙で購入している数少ないシリーズになった。
「さよならの言い方なんて知らない。」第8巻
さよならの言い方なんて知らない。第8巻である。(河野裕/新潮文庫nex)
編集者が現在のAIブームに乗っかろうとしたのか「AI vs 人間」と帯に書かれているが、この話はそこまで明確な AI vs 人間 ではないと思うのだが。いや、AIはAIに違いないのだが、AI群と人間群が対決しているようなシンプルな話なわけではないというか。ではどういう対立かというと、そこを語ると大きなネタバレになるので言えない。
(追記) よく考えたら、帯に「AI」と書いてしまうこと自体がこのシリーズに対するそこそこのネタバレになってしまっているのでは……。1~2巻程度の時点では、そんなにハッキリした描写はなかったハズだし。この作者さんの作風からして、「何か特殊な空間」みたいな(魔法と言っても良いかもしれないが)世界という可能性も充分考えられたと思うのだが。

No.10222 〔124文字〕

Newsweek今週号が届いた。今週は水曜日着だ。表紙を見て、誰だこの人は……? と思ったら、どうやら俳優で山下智久という人らしい。
20230830191656-nishishi.jpg
Newsweekのロゴが赤色でなくなるのは時々あるが、赤紫色になったのはもしかして初めてなのではないか。

No.10223 〔228文字〕

最近は小説でもほぼ電子書籍で買うようになった。紙のメリットは今でもあるのだが、置き場所の問題と、持ち運びの問題(出先に着いてから気分次第で読む本を選べるようにするため)を考えると、電子の方が望ましいので。電子のデメリットについては、とりあえず読み始めるときに人物一覧とか地図とかのページをブックマークしておく方法で対処している。便利とは言い難いのだが、マシではある。もしかしたらキャプチャしておいて、アプリを切り替える方法で参照する方が簡便かも知れないが。

No.10224 〔15文字〕

コロッケ食べた。2個。美味い。

No.10225 〔352文字〕

Twitterにアクセスしたら、たまたま「新海誠監督の近況スペース」というのをやっていたので思わず最後まで聴いてしまった(対話の相手はTOHOシネマズの人)。
20230830220559-nishishi.png
2013年5月に「言の葉の庭」が映画館で上映されたとき、エンドロールが終わった後に(同年7月から始まる)ジブリ映画「風立ちぬ」の予告編が4分間も流れたんだっけ……? もはやそうだったかどうかすっかり記憶にないのだが、監督は「一生忘れない」と言っていた。(笑) そりゃそうだろうなあ。エンドロールが終わった後は、いま見終えた映画の余韻に浸る時間なのに、そこで別の映画の予告編とか(しかも4分間も)流れたら、余韻も何もなくなってしまうものな……。さすがに声を荒げてはいなかったけども、かなり腹立たしそうな苦情を述べておられた。(^_^;)

No.10421 〔14文字〕

もう明日が10月なのか……。

No.10422 〔11文字〕

玄米茶を調達してきた。

No.10423 〔120文字〕

Twitterでリストを表示させると、冒頭のアイキャッチ画像にはまだ青い鳥(青色とは限らないが)が居る。これは、イーロン・マスクがここに気付いて「変えろ」と言い出すまではずっとこのままで行く方針なのだろうか。中の人のせめてもの反抗みたいな。

No.10424 〔26文字〕

今日は9月の最終日だが、あつい……。_(┐「ε:)_

No.10425 〔4文字〕

ねむい!

No.10426 〔15文字〕

目が! かゆい……!(>_<)

No.10427 〔6文字〕

ねむい……。

No.10428 〔128文字〕

Newsweek今週号は今日になって届いた。いや、今日の朝に郵便受けを確認したら入っていたので、たぶん昨日のうち(夕方以降)に届いたのだとは思うけども。
20230930222233-nishishi.jpg
さすがに今日届いていなかったらWebから不達の連絡をしようと思っていたのだが、大丈夫だった。

No.10429 〔76文字〕

薬屋のひとりごと第14巻を手に入れた。2,400万部も売れているのか……。
202309302222331-nishishi.jpg
紙版を購入している数少ない小説のうちの1つになった。

No.10430 〔15文字〕

9月が終わってしまう。はやい。

No.10638 〔9文字〕

10月もあと2日。

No.10639 〔43文字〕

マリオカートツアーのフレンドって、50人までしか登録できない仕様なのか……。

No.10640 〔55文字〕

Googleで「ハロウィン」を検索すると、検索結果ページに緑色のお化けがふわふわ浮いてくる。猫っぽいのもいる。

No.10641 〔10文字〕

もしかして、さむい🤔

No.10642 〔55文字〕

本日分の気力を使い果たしつつある。たぶん睡眠時間が少なかった(または質が低かった)ので回復量も少なかったのだ。

No.10643 〔8文字〕

_(┐「ε:)_

No.10644 〔37文字〕

なんか微かに喉に違和感がある。放置して悪化したら困る感じの気配がする……。

No.10645 〔275文字〕

Amazon Music Unlimited が一部ユーザに対して90日間無料のキャンペーンをしているらしい。どうせ対象外だろうと思いつつアクセスしてみたら「これが見えたお客様 最初の90日間無料でお試しいただけます」という下図1枚目の表示が出てきた。へえ、新規ユーザだけが対象ではないキャンペーンなのか……と思ったのだが、他のネット記事を見ると「新規ユーザだけが対象」と書かれている。おかしいな、と思って同じURLに再度アクセスしてみたら、下図2枚目の画面しか出なくなった……。最初にアクセスしたときの画面は何だったのか。^^;
202310301719111-nishishi.jpg 20231030171911-nishishi.jpg

No.10646 〔25文字〕

うーむ。10月が足りない。35日くらい必要だ……。

No.10647 〔23文字〕

喉の違和感は解消したので、問題なかったようだ。

No.10889 〔23文字〕

頭痛は解消していた。良かった。朝は冷える……。

No.10890 〔173文字〕

「インボイスを発行できないなら報酬から消費税分を減額します」と言うのは、確かにこのツイートに付けられたコミュニティノートで指摘されている通り独禁法違反なのだが、だからといって訴えたら、(たとえ「その回の分の仕事」に関しては正規の報酬額が払われたとしても)次の仕事は来なくなるよね……という点が、世間から理解されていないところなのだろうな、と思う。

No.10891 〔405文字〕

最近はWeb連載のマンガがたくさんあって、しっかり更新を追いかけていれば全話を無料で読むことができる。全話を無料で読んでしまうと、よほど凄まじく気に入った場合を除いてコミックを買う理由がなくなってしまうので、作者や出版社の利益に全く結びついていない(と思う)のだが、その辺はどうなっているのだろうか。例えば、『全話を無料で読む人数はさほど多くなく、先に全話を無料で読んだ人々がネット等で話題にしてくれることで、コミックの売り上げに繋がる』……とか? これはWeb連載に限った話ではなくて、紙のマンガ雑誌の頃から思っていたけども。雑誌で全話を読んでしまうと、コミックを買う理由がほぼなくなってしまう。もちろんコミック用の描き下ろしがちょっとあったりはするので、気に入っていればコミックを買うこともあったし、もちろん中には保存用として保管しておく用途として買ったものもあるにはあるが、全体としては極めて少数だった。

No.10892 〔69文字〕

CSSのGrid LayoutとFlexboxでは、どちらも似たようなことができるのだが、どう違うのかはこの記事の説明が分かりやすかった。

No.10893 〔161文字〕

「そうだ、売国しよう」の方がメインタイトルに見えるGA文庫の「天才王子の赤字国家再生術」を最近読んでいない気がするな……と思ったので調べたら、もう1年以上も新刊が出ていないことに気付いた。第12巻が出たのは昨年の9月だ。続きを楽しみにしているのだが、続きはまだか……? 少なくともGA文庫の12月の新刊リストにはなかった。

No.10894 〔12文字〕

目が乾く……!(>_<)

No.10895 〔7文字〕

目薬を差した。

No.10896 〔324文字〕

もしかして、凄まじく高機能になったのでは……? と激しく自画自賛しているのだが。てがろぐCGIのスキン内で、IF文を使って、そのときの状況によって特定の範囲を出力したり出力しなかったりできるようにした。従来でもCSSを使うことで、状況によって表示したり非表示にしたりすることはできたが、HTMLとしては全部出力されていた。それを、HTMLの段階から出力・非出力を切り替えられる。当初は単にその「無駄な出力を省くため」だけを考えていたのだが、よくよく考えると、もっといろんな用途に使えそうな気がしてきた。例えば、状況によって表示するスキンを分ける運用をしていた場合は、このIF文を使うことで、全部1つのスキン内に収めてしまうこともできそうな気がする。

No.10897 〔9文字〕

部屋がさむい……。

No.10898 〔31文字〕

小説読みたい。というか続きが読みたい。作者、続きをはやく……!

No.11122 〔270文字〕

ルータの設定画面というと、ブラウザで http://192.168.0.0/ とか http://hogehoge.setup/ とかにアクセスするのだと思っていたが、専用の設定ソフトをインストールして設定するタイプの製品もあるのか……。Windows用とMac用のソフトが配布されているようだったが、タブレットとかスマートフォンから設定したい場合にはどうするのだろうか……。まあたぶんアプリが配布されているのだろうとは思うが、ブラウザで設定できるようにするよりも高コストだと思うのだが、ブラウザで設定できるようにしない理由は何なのだろう?

No.11123 〔107文字〕

先日印刷した年賀状のためにインクの予備を買っておいたのだが、交換することなく全部印刷できたので丸々余っている。画面上の残量表示ではほぼ使い切る寸前みたいな表示だったのだが、その寸前のままで最後の1枚まで印刷できた。

No.11124 〔316文字〕

[Ctrl]+[X] みたいなショートカットキーの打ち方を説明するときに、[Ctrl]キーと[X]キーを同時に押す、と説明してしまうと「え? そんな難しいことを……?」みたいな反応が返ってくることがあるので、[Ctrl]キーを押し下げたままで[X]キーを押す、みたいな説明をする方が望ましい。ただ、私は心配性なので(というか失敗なく1回で完了できるように)、[Ctrl]キーを押し下げたまま(キーから指を離さずにずっと押しっぱなしにした状態で)、[X]キーを1回だけ押す(こちらは押しっぱなしではなく1回押して離すだけ)。押せたら[Ctrl]キーから指を離す。……みたいな説明をすることもある。だから説明が長くなる。┌(:3」└)┐

No.11125 〔31文字〕

ビッグサイト側のイベント掲示で、ジャンル案内もしてくれるのか。

No.11126 〔17文字〕

うーむ。気力と睡眠が足りない……。

No.11127 〔63文字〕

「デートしました」と出てきたから、一体何を報告してきたのかと思ったら、「アップ(改行)デートしました」だった。┌(:3」└)┐

No.11128 〔82文字〕

へえ。企業宛の年賀状は、元日よりも前に配達するサービスが昔からあったのか。たしかに、年末年始を休業する企業側にとっては、早めに(休業前に)受け取れるとありがたそう。

No.11129 〔92文字〕

例年、仕事納めは特にない。元日も普通程度には仕事をしている予定である(今日もしたし、明日もする)。何をしていてもたいていはPCに向かっているので、端から見ると同じに見えるだろうけども。

No.11130 〔4文字〕

ねむい。

No.11131 〔18文字〕

クリスマス、いつの間に過ぎたんだ?🤔

No.11383 〔24文字〕

朝が早いので、早く寝なければ。(:3[____]

No.11384 〔78文字〕

プリンコーナーの前を通りはしたのだが、プリンの気分ではなかったので買わなかった。┌(:3」└)┐ よほど安かったら買ったが、そうでもなかったので、なおさら。

No.11385 〔52文字〕

Status(ステータス)の発音って、ステータスではなくて、スターテスみたいな感じなの。┌(:3」└)┐

No.11386 〔259文字〕

NATIONAL GEOGRAPHICに、米国人の家で靴を脱ぐかどうかの記事が出ていた。
米国人の63パーセントが、「家では靴を脱ぐ」と答えている。
そんなに? いつの間にそんな文化が広まっていたのか。
だが、来客にも靴を脱ぐように求めている人は24パーセントにとどまった。
どういうこっちゃい?
靴を脱いでいる人と靴を履いている人が同じ場所で混在しているって、どんな床なんだ? ……ああでもまあ、オフィスビルのだだっ広いフロアとかによくある薄い絨毯敷きの床なら、靴のありなし共存も可能そうな気もしないでもないけども。

No.11387 〔23文字〕

もう2024年になって30日も過ぎたのか……。

No.11854 〔10文字〕

仕事はわりと進んだ。

No.11855 〔55文字〕

今日は花粉と黄砂がめちゃくちゃ飛んでくる予報になっておる……。ちょっと外に出る予定があるのだが。(´・ω・`)

No.11856 〔84文字〕

すごい春の陽気だ……! 花粉がめちゃくちゃ飛んでそう……!(>_<) 朝に徒歩でちょっと移動してきたのだが、上着は要らなかった。つい先日までコートを着ていたというのに。

No.11857 〔85文字〕

薬屋のひとりごと」第15巻が発売されたので調達した。紙版を。
薬屋のひとりごと15
はやく読みたい。小説も積ん読が溜まっているが、優先して読む。しかし、その前に仕事をせねばならぬ。

No.11858 〔52文字〕

ねむい。眠りこけながらテキストエディタを扱うと、要るところを上書きして消してしまったりしてあぶない……。

No.12090 〔52文字〕

おっと気がついたら日付が変わっていた。ちょっと朝が早いので、さっさと寝なければならぬ。(:3[____]

No.12091 〔143文字〕

てがろぐ Ver 4.2.5βを公開できた。予定では、Ver 4.3.0正式版リリースにしたかったのだが(前回の正式版リリースが12月だったので、年3回ペースだと次は4月になるので)、仕事が忙しかったり、既に実装した機能の仕様拡張を思いついたこともあって、もう1回β版を挟むことにした。

No.12092 〔98文字〕

外国語だけで書かれたツイートを表示すると「翻訳する」というリンクが出てきて機械翻訳してくれるが、本文の中に絵文字が含まれていると出てこない(気がする)。絵文字は除外して元言語を判定してくれまいか。

No.12093 〔95文字〕

和暦も西暦と同様に1月1日に1つ加算されるので忘れていたが、令和の世が始まったのはそういえば5月1日からだった。今年は令和6年だが、明日になってようやく「令和になって丸5年が経過する」のだ。

No.12094 〔13文字〕

明日はもしかして寒い……?

No.12331 〔32文字〕

今日は、日中は暑くなりそうな予報だが、今の時点ではそうでもない。

No.12332 〔8文字〕

ねむぅぅぃ……。

No.12333 〔72文字〕

バグの修正は完了しているのだが、バグが発覚する前に作りかけていた別の機能の実装を放置したままなので、それを完成させてしまわないと配布ができない。

No.12334 〔140文字〕

Amazonとヨドバシから荷物を受け取った。両社とも、たいていは大阪か関東圏からの発送だが、今回のAmazonは珍しく福岡からの配送だった(ヨドバシはいつも通り大阪からだった)。最近のAmazonは特に梱包がめちゃくちゃな印象なのだが、今日のAmazonはしっかり梱包されていた。

No.12335 〔43文字〕

もしかして、明日で5月は終わり……? ついこの前、5月になったばかりだったのでは……。

No.12336 〔64文字〕

シューアイスを買おうかな……と思ったのだが、8個入りの大袋しか販売されていなかったので、見送った。4個入りだったら買ったのだが。

No.12337 〔33文字〕

「えれべーたー」をクリックするゲーム ちょっと笑った。おもしろい。

No.12338 〔15文字〕

はらへったなう。(´・ω・`)

No.12339 〔28文字〕

うる星やつら新アニメ、もう最終章なのか。あっという間だ。

No.12586 〔6文字〕

湿度が高い。

No.12587 〔612文字〕

ふと10年前は何をしていたかな……と2014年の写真フォルダを見たら、宝塚歌劇100周年記念の阪急電車を撮影していたのが出てきた。
すると今年は宝塚歌劇110周年なのか。この100周年記念車両は当時、(たぶん)阪急各線に1編成ずつ走っていたとかで、たまたま乗れたときに撮ったものである。10年前にツイートもしていた
宝塚歌劇100周年記念阪急電車 宝塚歌劇100周年記念阪急電車 宝塚歌劇100周年記念阪急電車 宝塚歌劇100周年記念阪急電車 宝塚歌劇100周年・宝塚市制60周年記念
車内広告はなく、広告スペースの掲示内容はすべて宝塚歌劇団の歴史の紹介になっていた。写真をツイートしたのは2014年7月1日だが、ブログは2014年7月31日に書いていた。その記事では「乗客が多かったので、車内の写真までは撮りませんでした」と書いているのだが、写真フォルダには車内の写真もある。どうやらその後、10月頃に再度この車両に遭遇したようで、そのときは(起点の阪急宝塚駅で乗ったときに)空いていたので写真が撮れたようだ。車両側面の写真は、宝塚駅ではなく西宮北口駅で撮影したものである。西宮北口駅(今津線の終点)だと、降車側のホームに降りた後、しばらくすると降車ホーム側の扉が閉じられるので、扉が閉じた状態の写真をゆっくり撮影できる機会がある。降車ホームには人は滞留しないので(さっさと出口に向かう以外に用事がないから)その点でも撮影しやすい。問題は、阪急電車の側面は光沢がありすぎて背後の風景を反射してしまう点だが。それはどうしようもない(たぶん)。

No.12588 〔28文字〕

気力……。気力を出さねば、、ならぬ……。_(┐「ε:)_

No.12589 〔51文字〕

今年の梅雨はとても梅雨らしく、雨の日が多いな……。昨年がどうだったかハッキリとは覚えてはいないけども。
2023年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2023年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2023年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

Powered by てがろぐ Ver 4.4.0

--- 当サイト内を検索 ---